サイドガラス用

フロントガラス・ミラーを除く

(樹脂を含まない)強化ガラスの水垢ウロコ取り

超簡単水垢ウロコ取り

塗って水で流すだけ!

ドロップオフは、強化ガラスに固着した頑固な水垢ウロコを、塗って流すだけで簡単に取り除くことができるクリーナーです。

​ドロップオフ

​品番:CMC-D500(500ml)

スポンジ・マイクロファイバークロス付き

​※

​約20台分施工できます。

​本製品500mlでサイドガラス(左/右)

​施工方法

汚れの除去

​施工箇所(ガラス)に付着している汚れを付属のマイクロファイバークロスで拭き取ります。汚れがひどい場合は、シャンプー洗車・水洗いをしてください。

スポンジへの塗布

​付属のスポンジに本液を3~5プッシュ染み込ませて下さい。

施工(塗る/流す)

​力を入れず、ガラス面を撫でるようにして一定範囲(サイドガラスで3分割程度が目安)づつ分けて塗布し、30秒以内に水で本液をよく洗い流してください。※一度の作業で​ウロコが落ちない場合はこの作業を繰り返し行ってください。

​ドロップオフの施工時に注意が必要な箇所

仕上げ

​施工後、再度しっかりと水で洗い流してください。最後に拭き上げて終了です。

本製品は(樹脂を含まない)強化ガラスに対して、カルキなどで形成される輪状痕や水垢の除去を容易に行う液剤です。

基本的にはそれ以外への使用には注意が必要となります。​その中でも特に注意していただきたい箇所をご紹介致します。

フロントガラスなど

(合わせガラス)

ガラス表面を侵し、波打つ可能性があります。また、表面の巣穴やキズからガラス内部に本液が入り込んでしまうと、合わせガラスの合わせた接合部を白濁させ修復不可能になります。

ミラーなど

(板ガラス)

ガラス表面を侵し、波打つ可能性があります。また、白濁する可能性があります。

ボディー各部の

「スチール製」部品

表面を酸化変質させ、白濁やシミ状の跡を作る可能性があります。マスキングテープで、しっかりと保護して施工することをおすすめします。

フロント・リアガラス用

酸化セリウム純度99.9%

フロントガラス対応​ 水垢ウロコ落し

(船にも使用できます)

フロントガラスなどの合わせガラスや通常の板ガラスにも使用できる、水垢ウロコ除去剤です。ドロップオフが使用できないガラスや、万一施工によって白濁してしまった場合のリカバリーも可能ですので、上記ドロップオフと併せてのご使用をおすすめします。

​ドロップポリッシュ

品番:CMC-DP80(80ml)

専用フェルトパッド付き

​施工方法

※液剤は分離しやすいので、作業中もこまめに振り混ぜてください。

汚れの除去

フェルトパッドへの塗布

施工(塗る/磨く)

施工箇所の汚れを水で洗い流します。汚れがひどい場合は、シャンプー洗車をしてください。

付属のフェルトパッド表面を水で軽く湿らせ、本液を2~3滴付けます。

ガラス面に塗り広げて磨きます。※一度でウロコが落ちない場合はこの作業を繰り返し行ってください。

仕上げ

施工後、再度しっかりと水で洗い流してください。最後に拭き上げて終了です。

​注意

施工方法は分かりやすく説明するために簡素化した内容になっています。

​必ず説明書の内容をよくお読みになってから施工してください。

本製品の取り扱いは提携販売店のみとなります。

​詳しくはお問い合わせください。

表面着色のミラーコーティングガラスには

使用しないでください。

株式会社クイック

〒538-0041 大阪府大阪市鶴見区今津北3−2−12

  • Facebook
  • YouTubeの

©2020 by 株式会社クイック